保育士の求人なら「保育士コンシェル」

保育士の求人の強い味方「保育士コンシェル」

こんな方にオススメ♪

・保育士の資格を持っていて保育の仕事を探している方

・保育士の資格を持っているが保育の仕事が初めての方

・少しブランクがあるのでいきなり正職員として保育の仕事復帰が不安な方

・すでに保育士として就業している転職層の方

【保育士コンシェルのサービス紹介】
「保育士コンシェル」は保育士に特化した厚生労働省認可の人材紹介会社です。
「保育士コンシェル」を通じて転職された方の「97%以上」が満足という利用実績!

保育士、幼稚園教諭で転職をお考えの方、ぜひ一度ご覧下さい。

保育士専門・一般転職サイト見つからない
「来年度開園する非公開情報」「新規開園の園長募集」「優良な高待遇求人」等「保育士コンシェル」は保育所を運営している法人から多数の求人をお預かりしています。

登録自体は30秒で完了するので簡単!

ご希望などをお伺いする面談は来社せずに電話かメールだけでOK!

翌営業日にご希望の求人をスピーディーにご紹介いたします!

↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓
保育士求人の保育士コンシェル



◆保育士の試験について◆

保育士試験は、年に1回厚生労働省が実施する国家試験で、筆記試験と実技試験が行われます。

筆記試験の全科目に合格した後、実技試験を受験することができる方式です。

保育士の資格取得をするための対策として、保育士養成校を卒業して取得する方法と資格試験を受けて取得する方法があります。

保育士養成校には、4年制大学・短期大学・専門学校などがあり、定められた単位を取得し、卒業することで同時に保育士としての国家資格も取得できます。

養成校は必要な単位を取得して卒業すれば、資格取得ができるところや実際に保育園に行って研修を行うなどの実習が充実しており、実践的な知識や技術を身につけることができる点も魅力です。

また、同じく保育士を目指す仲間に出会うこともできるため、何かと心強いでしょう。

卒業後の就職を学校がサポートしてくれることも少なくありません。

一方、独学で資格試験を受けて取得する場合は、自分のペースで勉強が進められるというメリットがあります。

それに、養成校での入学金や授業料がかからないため、資格取得のための費用を安く抑えることも可能です。

しかし、長期間勉強を続ける強い意志と継続性が必要になります。

保育士を目指す人の中の約8割の人は養成校に通っており、既に社会人だったり、経済的に学校に通えない人、出産・育児を経験した主婦などが試験を受けているようです。

独学での合格率は11~14%と低めですが、合格した科目はその年を含めた3年間有効になるので、じっくり根気よく勉強できる人であれば取得可能でしょう。

とはいえ、保育士の資格取得には様々な科目の勉強が必要になるので、独学よりは学校に通った方が着実に資格を取得できます。

↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓
保育士求人の保育士コンシェル


北海道虻田郡豊浦町字大岸98
ほっかいどう あぶたぐんとようらちょう おおきし

大岸保育所の詳細
保育施設名 大岸保育所
連絡先 0142-84-1351
住所 049-5332
北海道虻田郡豊浦町字大岸98
よみがな ほっかいどう あぶたぐんとようらちょう おおきし
カタカナ ホッカイドウ アブタグントヨウラチョウ オオキシ
アルファベット読み hokkaidou abutaguntoyourachou ookishi

※位置情報は2016/10/01現在の情報です。
実際の所在地と異なる場合もありますのでお急ぎの場合は電話などでご確認ください。

※大岸保育所様とこちらのページで紹介しているリンク(保育士コンシェル)とは一切関係がありません。